あなたは本当に筋肉太りですか?

fitness

こんにちは。

HIROです。

「筋肉がついてるのを落としたい・・・」

「運動していて筋肉太りをしているんです・・」

と思っているあなた

そもそも筋肉太りではないのかもしれませんよ?

という事で

今回は、

「あなたは本当に筋肉太りですか?」

というテーマでお話していきます。

さて、では中身に入っていきます。

まず

筋肉太りとはなにか?

運動を本格的にしていて、筋肉質でなかなか太いまま細くならないのが筋肉太りです。

私は、過去、

いろいろなダイエットをしている人と接してきました。

その中でも

「運動をしてたので筋肉太りが・・」

「運動をやめたけど筋肉が落ちなくて・・・」

と、悩まれている方が多くいました。

その方たちは筋肉を付けたくないと思われているため、筋トレは全くされていませんでした。

しかし、知識もそこそこ付いた今、私は思うのです!!

あの方たちは本当に筋肉太りだったのか?と

私が、なぜそう思っているのかというと

筋肉太りをする方はほとんどいない

と知ったからです!!

え?そうなの??

実は、そうなんです!!

今現在、何も運動をされていない方であれば、ほとんどの方は筋肉太りではなく、脂肪太りです。

なぜ、そう言えるのかというと

筋肉をつけるのはボディービルダーでさえも難しいと言われています。

あんなに、ストイックにカラダをいじめてる人でさえも筋肉を付けるのは難しいんです。

つまり、何が言いたいのかというと

運動、筋トレを定期的にし続けていないと、筋肉は保てないという事です。

つまり、運動をやめた人は筋肉太りではなく、

筋肉は小さくなり、脂肪がその分多く蓄積しているという事になります。

いわゆる、脂肪太りです。

でも、実際に触ってみたら硬いですよ?

脂肪だったらやわくないですか??

たしかに、その考えはあります。

しかし、脂肪がある場所に老廃物が溜まっていて硬くなっているとも考えられるのです。

つまり

硬いからと言って筋肉太りとは限らないのです。

なので、基本的には

筋肉が小さくなって脂肪がたくさんついているんだと思ってください!!

そう考えると、今後やっていく事が見えてきます!!

ここからは、是非実践してほしい事です!!!

①食事制限

まずは、これ以上脂肪が付かないようにするために食事制限を行ってください。

食事については過去のブログでも書いてるのを参考にしてください。

②有酸素運動(ウォーキング、ランニングなど)

脂肪を無くす運動が有酸素運動です。

ぜひ、できるだけ多く行うようにしてください。

筋トレより多く行ってください。

③筋トレ(スクワット、腕立て伏せ、背筋)

小さくなった筋肉を太くします。太くすることで脂肪も燃えやすくなり、有酸素運動の効果も高めます。

今日の記事を読んでも筋肉質だと信じている方も、週に1回は筋トレは行いましょう!!

週に1回程度だと太くもなりませんので!!

④マッサージ(お風呂上り)

老廃物を流します。

マッサージによって筋肉だと思っていた硬い部分が筋肉では無かったと気付けるかもしれません。

お風呂上りは血流が良いので老廃物も良く流れてくれます。

この、生活を続けることが出来たら確実に足でも、二の腕でも至る所が引き締まったカラダになることでしょう!!